MENU

会社案内COMPANY

ご挨拶

当社ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
さて、国内の就業人口の10人に1人が自動車産業に携わっているということをご存じでしょうか。それほど、自動車業界の領域は広く、国民生活に根ざしているのです。ただ、自動車業界と一口に言っても、一般ユーザーの方々が思い浮かべるのは、おそらく自動車メーカーではなかろうかと思います。私共が主に記事でクローズアップするのは、自動車メーカーの製造過程ではなく、一般ユーザーと密接な関係にある自動車販売、自動車整備、中古車流通といった「自動車アフターマーケット」と呼ばれるカテゴリー、そして日常にある全ての「モノ」に関わり合いの深い運送・物流分野での出来事です。

自動車業界は今、100年に1度の変革期の真っ只中にあり、今後歩むべき道筋を模索しています。さらに、世界的な脱炭素気運の高まりで、業界としても意識改革や事業転換に踏み出す局面を迎えています。こうした変化の時代こそ、業界専門紙がその社会的責務を果たすべき時です。逆説的に表現すれば、メディアの将来性はここで存在感を示せるかにかかっていると言っても、過言ではないでしょう。

私共の全社共通コンセプトは、「京都の車社会のために、京都の自動車業界と共に」。業界が直面する現状や、そこで生まれたトレンドをさまざまな側面から伝えることー、これこそが「自動車業界総合ローカル紙」としての私共の使命に他なりません。

代表取締役 畑山 敏

代表取締役 畑山 敏

理念

当社は、紙面を通じ

  • ①「社会の世論を喚起する」
  • ②「交通道徳を高揚する」
  • ③「交通関連産業の発展、交通事故撲滅の
    悲願を込めて地域社会の福祉に貢献する」

の3点を基本理念としています。

基本理念をもとに、京都自動車業界の機関紙としての立場を明確にする方針を掲げ、紙面改革をはじめ、きめ細かな記事の掲載を目指して情報発信源の一翼を担ってまいります。

会社概要

会社名 株式会社京都自動車新聞社
所在地 〒612-8418
京都市伏見区竹田向代町51-5 京都自動車会館2階
創業(創刊) 1964年(昭和39年)6月1日
設立 1970年(昭和45年)4月
代表者 代表取締役 畑山 敏
事業内容 自動車専門紙の発行
企業・団体の広報誌や出版物の発行
企業・団体の記念誌の制作
発行エリア 京都ほか12都府県
年間発行部数 11万部
購読層 京都府自動車整備振興会、京都府トラック協会、京都府自動車販売店協会
京都府自動車車体整備協同組合、京都府中古自動車販売商工組合など自動車関連団体に加盟する全事業者
国土交通省、京都府警察本部、京都府、自動車メーカー、損害保険会社、信販会社など。

沿革

1964(昭和39)年6月 山田國藏が京都自動車新聞社の前身にあたる交通時事新聞社を京都市上京区浄福寺西に設立、ブランケット紙「交通時事新聞」を創刊。
1969(昭和44)年4月 運送業界面「トラック版」創設。
1970(昭和45)年4月 ㈱京都自動車新聞社を京都市伏見区の京都自動車会館に設立し、これに合わせて「京都自動車新聞」に改題。
1972(昭和47)年2月 「自動車整備版」創設。
1976(昭和51)年4月 タブロイドでの出版を開始。
「京整振(京都府自動車整備振興会)情報」創設。
1977(昭和52)年5月 「京ト協(京都府トラック協会)情報」創設。
1977(昭和52)年6月 モータータイムス社と合併。
京都府自動車販売店協会・京都府中古自動車販売協会面「自動車販売版」を創設。
1978(昭和53)年4月 題字をリニューアル。
1983(昭和58)年6月 京都府中古自動車販売商工組合の専門面「中古車販売版」を創設。
1983(昭和58)年12月 他誌に先立ち、紙面に商品中古車を掲載した先進的な商談ページ「旬刊中古車情報」を創設。
1986(昭和61)年1月 カラー印刷を開始。
1989(平成元)年1月 15字詰めを13字詰めに改定、読みやすさを追求。
入力デジタル化。
1996(平成8)年11月 さらなる視認性を求め、12字詰め紙面に。
1998(平成10)年6月 現在の題字に変更。
1998(平成10)年7月 弊社ウェブサイトを開設。
2002(平成14)年9月 ランシステムなどを構築し、情報の社内共有とデジタル化をすすめる。
2005(平成17)年6月 弊社ウェブサイトを「京都自動車新聞webweb」として全面刷新、ウェブ上に最新の業界ニュースを掲載し、タイムラグのない情報提供を開始。
2005(平成17)年10月 「京整振(京都府自動車整備振興会)情報」を「Kaspa News」に改題。
2007(平成19)年6月 新聞体フォント11字詰めに改定、進化する紙面をアピール。
「京ト協ニュース」を「ktkニュース」に改題。
専修学校「京都コンピュータ学院」とのコラボレート企画として各面のロゴを全面刷新。
2007(平成19)年10月 専修学校「京都コンピュータ学院」とのコラボレートで、「京都自動車新聞webweb」が総合情報サイトとして生まれ変わる。
2014(平成26)年3月 京整振情報(Kaspa News)のコンセプトを見直し、大幅リニューアル。
コンテンツも充実させ、整備業向け紙面の存在感を確固たるものに。
2020(令和2)年4月 情報サイト「京都自動車新聞webweb」を閉鎖。
2022(令和4)年3月 オフィシャル企業サイトを開設

アクセス

〒612-8418 京都市伏見区竹田向代町51-5 京都自動車会館2階

お問い合わせ

京都自動車新聞社へのお問い合わせは
下記電話番号またはお問い合わせフォームよりお寄せください。

京都自動車新聞社へのお問い合わせは tel:0756720552
京都自動車新聞社へのお問い合わせは tel:0756720552

受付時間 平日 9:00~17:00

メールでのお問い合わせ

PAGE TOP